別れたくない 成功例

俺たち別れよう
彼氏からの突然の別れ話にあなたは動揺しているはずです。
でも、
いや!別れたくない!
私のどこが悪かったの?これから治すから
と泣いてすがっても元には戻らないのです。
なぜなら、彼が別れを考え出したのはずっと前からなのです。
考えに考えて彼氏はあなたに別れを告げようとしているのです。
絶対に別れたくない彼氏とやり直す成功例はないのでしょうか?

彼氏と別れたくない時の成功例はズバリ「しばらく連絡をしない」冷却期間

彼氏と別れたくない成功例瘀① しばらく連絡をしない

彼と別れたくないあなたなら、どうしてもなんとか彼と連絡を取りたいと焦るはずです。
しかし、ちょっと待ってください。
彼と別れたくないなら、しばらくは彼と連絡を絶つことをおすすめします。

電話はもちろんメールは愚かLineなどのSNSもダメです。

なぜなら・・・

別れ話を切り出した今の彼氏にあなたに印象は最悪かも知れないから

別れ話が持ち上がった時に、二人はきっと険悪なムードになったこととと思います。

彼氏が別れ話を切り出されて時
私と一緒にいるのがそんなに嫌なの?
どうして私たちが別れなければならないの?
別れたいなら私を納得させる理由を言って!
なぜ?なぜ?なぜ?

そこには彼の気持ちを考えてあげる余裕などなく、ただあなたの感情をぶつけていただけではなかったですか?

そんなあなたに彼は
「ウザイ!」
「面倒!」
「重い!」

と悪い印象しか残らないのです。

そんな悪い印象が残っている段階で彼氏に「別れたくない」と伝えても無駄です。
それどころか、ますますあなたお悪印象を増幅していく自滅行為なのです。

別れ話が出てから彼氏に何度もしつこく連絡すると、ひょっとしたら彼氏は
・着信拒否される
・SNSをブロックされる
・携帯番号を換えられる

というもう二度と彼氏とコンタクトできる方法を失うことになるかもしれません。

時間をおけば彼氏もあなたの悪い部分は忘れ、良いことだけを思い出す

男性脳と女性脳って根本的に異なる性質を持っています。
元彼の悪口をいつまでも言い続ける女性はたくさにますが、意外と元カノの悪口を言い続ける男性は少ないものです。
それは男性の脳は、時間が経つと悪い記憶を忘れさる性質を持っているからです。

時間が経てば、あれほど大喧嘩した二人なのに彼氏はあなたの悪い印象は薄れてくることが期待できるのです。

では、どれだけの期間を冷却期間として考えればいいのでしょうか?

それは・・・

別れたくない彼氏との冷却期間はズバリ半年は覚悟しておいて欲しい

別れたくない彼氏との冷却期間はズバリ半年

いくら男性の脳が嫌な記憶は忘れやすい性質があるといっても、そんなすぐには消え去りません。

ひとつの目安は半年
最低でも3か月は必要だと思います。

それくらいの期間が経てば、あなたに持ってしまった悪い印象は薄れてきます。
さらにそろそろひとりになった寂しさを感じ出す頃でもあります。

「3か月から半年・・・?」
そう聞いてあなたはきっと我慢できる自信がないかもしれません。
しかし、本気で元彼との復縁を考えているのならそれくらいは我慢しなければなりません。

その冷却期間の間にあなたには復縁にむけの準備することがたくさんあるのです。

別れたくない彼氏との冷却期間の間にあなたがやるべきこと

><noscript><img src=付き合っていたころと全く変わらないあなたでは復縁の可能性は低くなります。
「えっ?」
「ドキッ!」
半年後の元彼に再会した時にあっと驚かせなければならないのです。

例えば
ダイエット」でもいいでしょう。
あるいは
お化粧を変える
ファッションを変える
髪型を変える
こともいいと思います。

さらには
新しい趣味を見つける
こともいいかもしれません。

彼ともう一度やり直す時に、新しい趣味があれば以前の彼にべったり依存ではなく適度な距離感も保つことができます。
それは彼からすれば、かなり楽な付き合い方かもしれません。
彼と共通の趣味ならば、会話も弾ことでしょう。

とにかく新しいあなたの魅力を改めて彼氏に見せつけなくてはならないのです。

そのためには半年は短いくらいなのです。

なにも180度 大きなイメージチェンジである必要はありりません。
ほんのちょっとの変化でいいのです。
毎日会っていたあの頃はあなたの変化に気づかなかった彼氏でも
半年もずっと会っていないのであれば、あなたの些細な変化に驚きドキッとするはずです。

あなたが変われば彼も変わる

二人の関係が一度は終わりかけていた以上、元通りには戻りません。
これは厳しいですが紛れもない事実です。

でも、あなたが変われば彼も変わります。
男と女が付き合うということは、お互いがお互いに大きな影響をしあいます。
ですから、あなたが変われば彼も変わるのです。

大切なのは彼が変わるのを待つのではなく、まずあなたが変わろうとするのが先です。

大事なことなのでなんどもいますが、ほんの少し
ほんの少しだけでもいいのです。
あなたがほんの少し変わるだけ二人の関係は大きく変わります。

あなたが変わり、それで彼も少し変われば二人の関係は以前の関係性とは大きく異なります。
きっと「雨降って地固まる」という寄りより関係になっていくはずです。

彼氏と別れたくない時の成功例は新しいあなたを演出すること

彼氏と別れたくない時の成功例 ② 新しいあなたを演出する
彼と会わなかった半年間
あなたは彼氏とやり直すためにきっと涙ぐましい努力をしたことでしょう。
それは些細な変化かもしれません。
でも毎日会っていれば分からない変化でも、半年も会っていない元彼にはあなたのその大きな変化に驚くことでしょう。

「き・・・き・・きれいになったね」

「髪 切ったんだね?イメージが変わって驚いたよ」

「雰囲気が大人びたね、まえは子供っぽかったのに・・」

偶然?出会ったあなたの変身ぶりに元彼もさぞ驚くことでしょう。

もう一度彼氏とやり直すということは以前の二人の関係に戻ることではありません。
なぜなら一度は彼氏の気持ちが冷めたという事実はもう消せないなのです。
ですから、もう一度彼氏とやり治すということは、もう前と同じではないのです。
彼氏ともう一度やり直すことは、もう一度最初から始め直すことなのです。

別れ話があってからの冷却期間
あなたも色々なことを学んだはずです。
きっと少しは成長しているはずです。

お互いが前と全く同じなら、仮にもう一度やり直すことができたとしてもまた同じ過ちを繰り返して別れることになります。
も一度最初から始め直す。
それが本当の「別れたくない彼氏とやり直す」ことなのです。